TEL. 03-3358-3471

〒160-0008 東京都新宿区四谷三栄町2-14-314

Visa, License, Permanent Residence, 補助金、助成金、外国人ビザ、会社設立、各種許認可、相続、離婚

おばら行政書士事務所は、ご相談内容に応じて柔軟に対応いたします。各種補助金のご相談は数々の支援実績がある当事務所にお任せください。
OFFICE OBARA offers flexible response to your case.

TOPICS

  • 補助金ご検討の方へ:令和2年度補正予算の補助金は申請タイミングを確認しましょう。どの補助金が対象になるのか、何から手を付ければよいのかご不明な場合は、お気軽に電話相談をご利用ください。専門家がご案内します。
  • 事業者の方へ:時間の節約のために専門家の活用を検討してみましょう。当事務所では、多分野に渡る高度な専門家たちとの連携体制を構築しております。御社の企業価値を高めるために、あるいは困難を乗り越えるため、そして次のステージに向かうため、プロの専門家が真摯にアドバイスいたします。
  • 会社設立をお考えの方へ:創業にあたり、各種許認可、形態、融資等、設立に関する様々なご相談に応じます。設立に必要な定款認証には、当事務所の電子認証サービスを利用して印紙代を節約できます。また、事業計画立案サポートもいたします。
  • Incorporation Procedures: We offer various services including government approvals, licenses, and subsidies. Also, you can save your documentary stamp cost when you use our service.
  • 在留資格の変更:転職して職務内容が変更になる場合は、在留資格変更の手続きが必要です。
  • Changing of visa status: In case the work that you will be engaged in at your next job is different from the work you are currently doing, please follow the procedure to apply for a change to your status of residence before you leave the company.
  • 外国人の採用をお考えの方へ:外国人が就労するための適正な在留資格を取得することが必要です。事業者側も必ず確認する必要があります。業務によって在留資格が異なりますので、事前に専門家にお問合せください。

NEWS新着情報

2020年6月12日
事業継続のための資金繰り支援を行っております。補助金や助成金を活用する場合は、手元資金の確保を行ってください。
2020年5月27日
海外から日本に来る場合には、現在個別で慎重に進める必要があります。上陸拒否対象国となっている国からの来日は6月末まで原則できません。
2020年5月1日
ほかのくにから きた ひとに やさしいにほんごで おてつだい します。
2020年4月27日
新型コロナウイルスによる事業への影響を最小限に抑えるために、様々な公的支援措置を効率よく利用するお手伝いが可能です。
2020年3月25日
当事務所では、特定技能の在留資格許可実績がございます。多岐に渡る煩雑な申請書類の取得や申請については、雇用計画の時点からご相談いただけますと許可までの日数が短縮できます。
2020年1月5日
外国人留学生を雇用される企業の方々は、混雑する入管で時間の浪費を避けるためにも当事務所の申請取次をご利用ください。必要な人材を安心して雇用するため、職種をきちんとカバーする就労資格を得ることが必要です。
2019年 11月5日
平成30年度補正予算の「ものづくり補助金」で、支援した企業様が採択されました。
2018年10月29日
平成29年度補正予算の「ものづくり補助金」で、支援した企業様が採択されました。
2018年8月13日
事務所所在地の住所「表記」が変更になりました。場所は変更ございません。
旧)新宿区三栄町8-37-314 ⇒ 新)新宿区四谷三栄町2-14-314
このページの先頭へ

バナースペース

おばら行政書士事務所
OFFICE OBARA

〒160-0008
東京都新宿区四谷三栄町2-14-314
2-14-314 Yotsuya-Saneicho, Shinjuku-ku, Tokyo

TEL 03-3358-3471
FAX 03-3358-1954